融解脂肪注射とは
ダイエット法

クリニックランキング

体験談

フォスファチジルコリンはサプリメントにも活用されている

フォスファチジルコリンは、脂肪融解注射に用いられ美容業界でも大活躍の成分になりますが、サプリメントなどでも用いられていることをご存知でしょうか。

その高い脂肪融解効果を利用して、見た目的なダイエットではなく、内臓脂肪や血管内の脂肪を減らして健康的に生きるために用いるサプリメントに使われています。

フォスファチジルコリン=レシチンとされることも多く、レシチンはコレステロール値上昇の抑制、動脈硬化の予防、心臓疾患の予防、中性脂肪値上昇の抑制など、成人病に関係する様々な症状に効果的に働いてくれるのです。

こちらのレシチンは、細胞の維持には必要不可欠な成分になっており、体の中で重要な役割を持っているのです。美容だけでなく、健康にも気を使っている方は、フォスファチジルコリンの持っているダイエット効果だけではなく、健康維持効果についても注目してみてはいかがでしょうか。

サプリメントの場合は、手軽に摂取することが可能となっています。

2015年02月09日