融解脂肪注射とは
ダイエット法

クリニックランキング

体験談

脂肪吸引後の痒みについて

痛みや腫れほどの大変さはないものの、脂肪吸引後の痒みはなかなか厄介なダウンタイムになっています。こちらの症状は術後のテーピングなどによって発生するダウンタイムになっており、こちらも一種の炎症によって発生するものになっています。

対処を誤ると、痒みから色素沈着などに派生することもありますので十分に注意しましょう。色素沈着にまでなってしまうと、せっかく美容整形で綺麗になった体の一部分に目立つシミのようなものが残ってしまいます。

これでは手術成功の嬉しさも半減してしまいますので、しっかりと対処法を心得て対処したいものです。炎症している部分が日焼けしてしまうと、さらに悪化する場合もありますので、UVケアを怠らないようにすることも大切になっております。

このように意外に厄介なのが脂肪吸引後の痒みなので、予め脂肪吸引を受ける前に痒みに対しての対処法を心得ておくとよいでしょう。そうすることで色素沈着を防ぐことができます。

2015年03月28日